不動産売却,早く,高く,売却,内覧,ポイント

不動産売却では主に売却活動を行うのは契約した不動産会社です。広告を打つのも営業をかけるのも契約書の作成も、来客の対応も全て不動産会社です。依頼したあなたは、実のところ売却活動に関してはあまりやることがないのがありません。しかし1つだけ売主の重要な役割があります。それは内覧です。内覧とは購入希望者が現れたときに実際に売却予定物件を見てもらう事です。この内覧での印象が購入の決断を決めるとても大きな要素となります。『内覧を制する者は売買も制す』との格言まであります。
ここでは少しでも高くそして不動産売却において早く、高く売却できる内覧のポイントを紹介します。

 

不動産売却,早く,高く,売却,内覧,ポイント

 

内覧とは…

内覧とは不動産の購入希望者が実績自分の目で物件を見に来ることです。
エリアそして価格帯をクリアしていますので後は自分の目で売却予定物件を見て納得がいくのならばそのまま契約する方が多いです。

 

不動産売却において1番売れる時期と言うのは売り出しを開始してから3ヶ月の間です。内覧者も1番多く来る時期となりますので、なるべく早く部屋を片付けたりきれいにする必要が出てきます。内覧に訪れるお客様はかなり期待の持てる方達ですので、内覧でバタバタしないためにも余裕を持って内覧対策をしていきましょう。

 

 

内覧対策の3つのポイント

 

  • 部屋は綺麗に整理整頓する
  • 部屋は明るく見せる
  • 窓を開けしっかり換気する

 

部屋は綺麗に整理整頓する

あたり前のことですがきれいに整頓します。人と言うものは印象が良いものより印象を悪い方が購買意欲が減ると言われています。どんなに価格または立地が良くても、汚いと言うイメージがあると購入の妨げになってしまいます。整理整頓と言うのは誰でもできることなので、必ず最低限度の掃除はしておきましょう。意外に盲点となるところが玄関とベランダです。玄関は家の入り口にあたり、最初に物件を見にする印象に残ります。また帰りは最後の場所となり、意識が残りやすい場所ですのでしっかりと整理整頓きれいにしておきましょう。またベランダが眺望を見るために多くの方がチェックします。要らない荷物がベランダにあったり枯葉など落ちているとイメージが良くありません。しっかりときれいにしておきましょう。最後に1番重要なポイントはお風呂、キッチン、洗面所、トイレなどの水回りです。水回りが汚いと元気に購入意欲が減退してしまいます。業者に依頼してきれいにしてもらうのも有効な手段です。

 

内覧チェックポイント

 

部屋は明るく見せる

明るく見せるのは内覧の基本中の基本です。部屋の明るさで印象はかなり変わってきます。以下の画像を見て比べてみて下さい。

 

不動産売却,早く,高く,売却,内覧,ポイント 不動産売却,早く,高く,売却,内覧,ポイント

 

上記の画像を見てわかるとおり部屋の明るさで印象がかなり変わってきます。内覧者が訪れている時は基本的全て電気をつけておきましょう!またよく晴れた日ですとカーテンをかけて太陽の光をしっかりと取り入れることを忘れないように。裏技として蛍光灯を新品に帰ると言うのもかなり有効な手段です。新品の昼光色の電球に変えるだけでびっくりするぐらい白く綺麗な部屋に見えます。蛍光灯はそれほど高くないのでやってみる価値が高いと思います。
不動産売却,早く,高く,売却,内覧,ポイント

 

 

窓を開けしっかり換気する

意外に盲点なのが匂いです。あなたも人の家に行った時家独自の匂いに不愉快に思ったことがあるかもしれません。家はそれぞれ特有の匂いがあります。ただし自分の家の匂いと言うのは慣れているせいもあり気づかないものです。内覧者が来る1時間前から窓を開けて部屋の換気をしっかり行いましょう。ファブリーズ等消臭剤を利用するのも有効な手段です。
窓を開けしっかり換気する

 

 

早く高く売却できる内覧のポイントのまとめ

早く高く売却できる内覧のポイントのまとめ

いかがでしたか?内覧を成功させる3つのポイントを紹介してきました。上記の3つのポイントは誰もが簡単にできることなので必ず行なって下さい。内覧者が購入する確率がとても高いです。また内覧者が多く来るのも売り出しを開始してから3ヶ月までです。しっかり売れるタイミングで売り抜くと言うことは大切です。不動産と言うのは旬な野菜と同じで売り出し直後に1番価値があり、時間の経過とともに価値も下がってしまうものです。できる事は全て行い、なるべく早く内覧対策をしておきましょう。最後に1つだけ注意点としてこれら3つはあくまでもテクニック的、若しくは当たり前の事です。結局、物の売買と言うのは信用の売買でもあり、買主はあなたの人柄や態度も観ています。誰もが嫌いな人から物は購入したくないですからね。親切丁寧な態度言葉遣いを使い、売り込まない事がポイントです。近所の安いスーパーの話や大きな公園があるなど、あなただけしか知らない情報を教えてあげると喜ばれます。